Go to...


マルシン

マルシンの詳細

マルシンはマルシン工業株式会社と呼ばれる会社で、遊戯用の銃を開発、販売している所になります。
世界にある銃より安全に使用できる銃を作成するために日々商品開発が行われているので、安全に使用できるという特徴があります。
マルシン工業株式会社は埼玉県川口市飯塚三丁目9番35号にあり、1964年の9月24日に設立しています。

資本金は1000万円あり、有名な生産御者として知られており、人気を出しています。
作られる製品の質が高いので、この製品を購入するとほとんどの方が満足します。

マルシンで作成されている製品

マルシンでは設立した1960年代からモデルガンを作成しており、特にプラスチック製のモデルガンを中心に作成されています。
その中でも自動式拳銃という形のモデルガンが頻繁に作成されています。
そして、その他にも組み立て式であるキットモデルガンなども開発されています。

また、人気のアニメとコラボしたガンダムのビームライフルやウォーカー・ギャリアに搭載されている専用実体弾型ライフルを再現するなど、マニア受けの製品も作られています。
1980年代には独自の8mmBB弾を規格化するなど、成長をしている会社になります。
また他にも本格的な製品が開発されるなど、独自の技術を生かしてどんどん魅力的な銃を作成しては購入者に満足してもらえる製品を作り出しています。

マルシンは公認モデルが多く存在

マルシンの製品は公認モデルが多く存在しており、信頼できる製品を製造している会社でもあり、安心して購入する事が出来ます。
さらに、公認モデル以外の製品も扱っているので、公認モデル以外の製品でないと満足できないという方に対してもしっかりとした対応をしてくれます。
公認モデルだとどうしても、作成する製品に限りが出てくるので、公認モデル以外も扱う事で、さらに製品の幅が広がっていきます。
マルシンでは公認モデルに力を入れ流れも、公認モデル以外の製品にも力を入れているので、様々な銃の製品をみる事が出来ます。

公認モデルの中には映画やアニメーションを元に作成してある製品もあるので、マニアにはたまらない一品が公認モデルとして作成されています。
このように公認モデルにも力を入れながらもマルシンは、利用者が楽しめるユニークな製品を作成してくれるので、飽きることなく楽しむ事ができるようになっています。
銃の形や銃の感覚など、人によって拘る場所が違ってくると思うのですが、マルシンはそんな拘りの部分についてもしっかりと対応してくれます。
銃の様々な部分に拘っていきたいと考えている方は、このマルシンの作成している作品を活用して対応する事をお勧めします。

5月 9, 2015
Comments Closed
Tags:

Comments are closed.