Go to...


Black Lagoon

ブラックラグーンの内容

ブラックラグーンとはアニメで大人気の作品で、1~3期までアニメとして継続されるなど長い人気を誇るアニメになっています。
そんなブラックラグーンのアニメ内容ですが、主人公レヴィが銃を使用して、派手な銃アクションを繰り広げていく内容となっています。
その派手なアクションが人気を呼んで、ブラックラグーンは長い人気を作っているのですが、それ以外も使用している銃の特徴も独特的という形もあります。

ロングバレルという実に長距離で使用されるような銃を軽々と使用して物語を進めていきます。
また、主人公のレヴィは女性なのですが、男性に負けないバイオレンスな雰囲気を出してくれるので、非常に魅力的な環境を提供してくれます。

ブラックラグーンに登場する銃を表現

ブラックラグーンで存在する銃は主人公レヴィの分身とも呼ばれるソード・カトラスなのですが、6.5インチの長銃身や美麗メッキのロングボディなど独特な雰囲気を持った銃になります。
さらにこのソード・カトラスは長銃身でありながら命中率を引き上げるための対応をしてあるなど、銃の形に左右されない仕組みを作成しています。

銃は命中しないと意味がないのですが、その対応をしっかり表現できるように銃にカスタムを施していくので、持っているだけで実際にその銃を手に入れたと思わせる仕様になっています。
ただのコラボに終わらず、銃の機能の面でもしっかりと対応できるように対応してあるので、仕様感も凄く良いものになっています。

ブラックラグーンとのコラボは銃の魅力を引き上げる

ブラックラグーンに登場する主人公のレヴィの分身とも呼ばれるソード・カトラスとのコラボをするにあたって、実は銃の魅力も引き上げられています。
通常の仕様では対応しない所まで対応するので、銃自体の性能が上がったり、銃の魅力が上がったりと銃自身の魅力を引き上げる事ができるようになっています。

さらに、このブラックラグーンとのコラボはマガジンの容量を増やすなど、使用する上で出てくる問題も解決してくれるので、扱いやすくなっています。
アニメとのコラボは今では当たり前のように行われています。

そんな中、いかにアニメで出てくる銃に近い形の銃を作成できる事が要求されており、さらに実現性の高さを対応しています。
サバイバルゲームでもレヴィのコスプレをして、現場を表現して楽しんでいる方もいるくらい実現性を高める対応をされている方もいるので、コラボはさらに人気を出しています。
飾っても良し、銃としてサバイバルゲームなどで使用するのも良しとされている本格的なコラボ銃が作られています。
レヴィになるためにコラボ銃を使用して、本格的に対応する事をお勧めします。

5月 9, 2015
Comments Closed
Tags:

Comments are closed.